名古屋陽子線治療センター

生活の質(QOL)に優れたがん治療の実現を目指して。

  • 文字を大きくするには
  • サイトマップ
  • English

お知らせ

前立腺がんに対するスペーサー注入術を開始しました

2019/05/23

当センターでは、前立腺がんに対する陽子線治療の際に、直腸から出血する有害事象の発生頻度を低減させる取り組みとして、2018年5月からスペーサー注入術を開始しました。
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
フッターメニューへ移動します