ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
フッターメニューへ移動します

名古屋陽子線治療センター

生活の質(QOL)に優れたがん治療の実現を目指して。

  • 文字を大きくするには
  • サイトマップ
  • English

お知らせ

新技術による治療を開始しました!

2016/08/02

本年6月から最新技術による照射法を発展させた強度変調陽子線治療(IMPT)を開始し、その一例目となる治療を予定どおり終了しました。この照射法を用いて、より複雑な形状の腫瘍にも対応できる取り組みを進めています。

詳細はこちら

※実際に当センターにおいて治療可能かどうかについては、医師の診察の結果によります。

受診方法は、主治医の先生から「診療申込書」に「診療情報提供書(紹介状)」を添付の上、FAXでお申し込みください。
詳細はこちら

主治医の先生からの紹介の前に、患者さんやその家族の方が陽子線治療について相談されたい場合は、セカンドオピニオン外来を受診してください。
受診方法は、主治医の先生に依頼してご用意いただく「診療情報提供書(紹介状)」と「セカンドオピニオン申込書」を郵送又は持参してお申し込みください。後日、受診日をご連絡します。
詳細はこちら

受診当日までに主治医の先生に依頼し、「CT・MRIなどの画像フィルム」、「検査データ」、「組織標本」をご準備ください。

ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
フッターメニューへ移動します